CDoryA Developer's BLOG

Bug head 開発者としての情報発信、また雑事

何か少し疑惑の目、ASV+++の評価

デイズの件ですが、自動車アセスメントの予防安全性能評価について、ASV+++ 132.0/141.0 の評価となった条件に、ミリ波レーダー仕様が前提になっているのでは?という点を気にしています。単眼カメラだけでは、これほど高い評価になるとは思えない。

N-BOXN-WGNはミリ波レーダーを搭載していたから予防安全性能評価は高得点になったということだと、マイナーチェンジ前のデイズは不正をしていたことになるのだが、去年から調査していなかったのでミリ波レーダー仕様がどのグレードかは調べても分からなかった。昨日、岡崎大樹寺店へ行き、営業さんの話を聞いたけれど、この件は避けているようで、本当に気持ち悪い感触が残っていた。

 

2019年3月28日から2020年マイナーチェンジまで、予防安全性能の評価通りの仕様が標準装備でなかったら、多くのお客様を騙していたということに。それで「やめたほうがいいよ」のヘイトスピーチが繰り返されたというなら、大赤字の原因は「結果から行動してない」という点になるだろう。大金を払って買ったお客様から「詐欺師」と言われても仕方ないが、販売時の事前説明では何といって説明していたんだろう。

 

デイズの購入意欲は 10段階中 10.0 です。自動車整備できないから止めてと言われない限りは、購入路線です。バルブの在庫などはおりゃさんのために在庫するのは、ちょっとね。だから、特殊規格のライトに関してはLED化を進め、LED部品の予備を持っておくということで対策しようと思う。

ハロゲンの球交換と同じ要領、ファンレスLEDバルブ

日本製LEDヘッドライト 2倍の明るさ  SRACH19060

デイズ専用LEDルームランプセット SLRM-25

HYBRID車に関しては、自動車整備の難易度が上がるため避けたい。もっと信頼性が向上して、簡単に部品交換して済む、互換部品がしっかりあり、規格が共通化されているプラットフォーム化が進んだ段階にならないと、HYBRID車は時期尚早だと思う。

 

車に関しては、食料品の買い物、病院の移動手段、を中心に考えており、将来、病気の症状を改善させる薬や医療技術の進展があったら、仕事の通勤手段になると思う。自転車での通勤では無断欠勤や無断遅刻のリスクが大きい。

例えば男性ホルモンの低下現象による精神状態の悪化は、近所に病院が無いため、男性ホルモンの補充療法はできない。運動などできていた頃はテストステロンの注射をして、やる気が低下しないようにしていた。この点は改善できるだろう。